男性をマクロビアンにする方法2.(ヒロユキ)

null

以前に書いたトピックの続き。

本当は夫婦でマクロビオティックをやるといことは
人生観を共にするということにもなるのですが、
ここでは「食」に絞ってお伝えします。

まずはロジカルにメリット・デメリットを理解することが大切なのは
前回書いた通り。

次に感情のアプローチになります。

その前にちょっとだけよく言われることを補足しておきます。

男性がマクロビオティックに興味を持つケースに
その哲学に惹かれるケースがあります。
桜沢如一氏(George Osawa)や九司道夫氏が提唱した
考え方から入るケース。
これも前回書いた通り、書物から入るのがよくあるパターン。
僕がお勧めした2冊の本などはいいと思います。

ここの講師の中にも哲学や思想が入り口となって興味を持った人もいます。

ちなみに、
「20歳過ぎで出会ったすげーかわいいフランス人が
マクロビオティックをやってた」というのが理由で始めたアメリカ人講師も。
そのままこの道に入り、マクロビオティック歴20年以上の著名な講師。

まあ、理由は何でもいいのです。

ただ、せっかくきっかけがあっても継続が難しい。
特に導入時点で、
「おいしくない」と思ってしまったらかなり厳しい。

そのためには、最初はやや油っぽいもの、例えば
セイタンのから揚げや豆腐ハンバーグなどから入ってもOK。
もちろん塩分だって多目でいい。
そこから徐々に調整していけばいいのです。

これですんなりいけばいいのですが、
やはり現実はそう簡単にはいかない。
「やっぱり肉の方がうまい」となりがち。

そこで前回述べた「感情」のアプローチになります。

これに関しては「男をマクロビアンにする方法3.」で
近日中にお伝えします。

追伸
三宅裕之のブログ
」本日アップしました。

————————————————————————————————————————————-

シナジープラス
マクロビオティックブログ】

――米国 クシ・インスティテュート Kushi Institute 留学体験記――

Leave a Comment


*


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Mail order Canada pharmacy tablets online. Trusted source for buy cialis online (,$ purchase cialis super active works with a drugstore. More than 30,000 medicines and health products, 100% of the goods are certified. Buy in the online pharmacies *#. order brand cialis very low prices for all drugs. Save on prescription cost with discounts coupons. Buy drugs online legally with online pharmacy {$${ order viagra super active . After ordering you will always be aware of what's going on with him.