すくすく 公式 犬福 6852円 すくすく 犬福 ゲーム レガシーシステム PlayStationシステム synergyplus.co.jp,ゲーム , レガシーシステム , PlayStationシステム,6852円,/memorandum772897.html,犬福,すくすく すくすく 公式 犬福 synergyplus.co.jp,ゲーム , レガシーシステム , PlayStationシステム,6852円,/memorandum772897.html,犬福,すくすく 6852円 すくすく 犬福 ゲーム レガシーシステム PlayStationシステム

すくすく 公式 犬福 在庫処分

すくすく 犬福

6852円

すくすく 犬福

商品の説明

商品の説明

国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。 ASIN: B0000D0Y5R 商品重量: 200 g 発売日: 2004/8/5 「犬福」という犬に近似した架空の生物を育成するゲーム。 ゲーム内容 1月~12月の1月ごとにステージが分かれており、おおむね次のような流れでステージが進行する。 1.その月に犬福に与えるエサを選ぶ。 2.月ごとのイベントが発生、選択肢を選ぶ。 3.選択肢によって異なるキャラクターと出会い、クイズが出題される。ノルマを消費するまで正解すればクリア。 4.その後、キャラクターによって異なるミニゲームが出現することがある。 5.クイズ及びミニゲームが終了すると、犬福の成長度合いが表示される。パラメーターによって犬福の種類が変わることもある。 クイズで不正解になるか、ミニゲームがクリアできないとライフが1減らされ、0になるとゲームオーバー。 12月が終わると、それまでのプレイ内容に応じた最終形態に犬福が変化する。 月ごとに発生するイベントと、選択肢によって出会えるキャラは決まっている。そして各キャラに出会った回数が多いほど、そのキャラに関するシナリオが進行していくというアドベンチャーゲームのような要素も取り入れられている。このようなゲームシステムは後に発売された『クイズなないろDREAMS 虹色町の奇跡』などにも見られる。 メーカーHPはコチラ⇒http://www.compileheart.com/inufuku/

Amazonより

   1998年にアーケードゲームとしてリリースされたクイズバラエティゲームが機能を追加し、PlayStation2用ソフトとして登場。プレイヤーはクイズやミニゲームをクリアして、犬福の子どもであるちび福を育てていく。

   ちび福はプレイヤーの選択するクイズやイベントの結果によって犬福のステータスが変化し、さまざまな姿の犬福に成長していく。PS2版用として新たに加わった機能として好きなミニゲームを楽しめる「ミニゲームギャラリー」モードや、育てた犬福を観賞できる「犬福図鑑」モードがある。

ひたすら100問のクイズを解いていく「クイズ地獄」も収録され、最大4人での対戦も可能だ。コントローラがふたつしかなくても4人対戦ができ友だちとワイワイやりながらのパーティにはピッタリだ。(樋口浩二)

すくすく 犬福

売れています!セールアイテム

ナチュラムオススメ情報

To Top